車買取業者の評判・口コミランキング
車買取業者の評判・口コミランキング > 車買取雑学 > 車買取 10万キロでも20万キロ落ちでも売れるコツ!

車買取 10万キロでも20万キロ落ちでも売れるコツ!

10万キロでも20万キロ落ちでも売れるのか?

10日本の車はタフです。本当にタフですよね。10万キロ~20万キロ走ったからって、そうそう壊れるものじゃないんです。車をオシャレの一部というスタンスの方だと、流行などに左右されるのでちょっと事情は違ってきますが、実際走れますよね。でも、10万キロ以上走っている車を買取店に相談すると「買い取れません」と言われたり、下手をすれば手数料を取られることもあります。
私も10万キロ走っているから無理だろうと思って、前の車を手放しました。特に状態が悪かった訳ではなく、「10万キロを超えたから乗り換えないといけない」というだけの思い込みでしたね。結局手数料なんかもさっ引いたら10,000円くらいだったのを今でも覚えています。
思えば「アホみたいな金額だったな」と思いますが、これも知識のなさ故の過ち。次からはちゃんと売ろうと思っています。と、前置きが長くなってしまいましたが、失敗しないために10万~20万キロの車でも高く売れるコツを紹介したいと思います。

1.一括査定サイトに依頼で売る方法!
どこの業者さんも買い取りたいのは同じ。ただ「いかに安く良い車を買い取れるか」というのが業者さんの思い。しかし、こちらは高く売りたいですよね。そんな時は一括査定サイトがお勧め。どの業者さんも結構頑張った金額を提示してくれます。個人的には3~5社くらいがベストかと思いますが、「かんたん車査定ガイド」や「ズバット車買取比較」は最大10社まで査定してくれるという凄さ。しかし、一括査定の場合は電話責めに遭遇してしまうかもしれませんのでご注意を!

2.廃車専門店に依頼売る方法!
日本車が海外でも大人気なのは周知の通りで、TVを観ていると日本車をよく見かけます(ロシアとか)。10万キロを超えた車でも海外では需要があるんですね~。カーネクストさんは「0円以上買取保証」というのがあり、15年前の15万キロ以上走った車も買い取りしてくれます(笑)。 また「本当にこれは無理!買い取れない!」という不動車などでも、部品は売れるんです。だから、海外への輸出に力を入れている買取業者さんは比較的高額で買い取ってくれるケースが多いんです。 〚メンテナンスはこまめに〛
部品の劣化は仕方がないですが、故障してからでは買取価格はどんどん下がってしまうので、日々のメンテナンスが大切です。定期点検数千円やオイル交換なんかはしておいたほうが、後々高額買取につながる可能性もあります。あと、車内、車外も綺麗にしておくのもポイントですよ!

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。