車買取業者の評判・口コミランキング
車買取業者の評判・口コミランキング > 車買取一括査定サイト > 車買取一括査定サイト「くるまたかし」(カービュー)の特徴や口コミ、評判は?

車買取一括査定サイト「くるまたかし」(カービュー)の特徴や口コミ、評判は?

くるまたかしの特徴は?

 

まるで人の名前のような「くるまたかし」は車を売りたいと思った時に活用できる便利な一括査定サイト(漢字で書くと「車高志」でしょうか?CMの声は女の子か子どもの声のようなんですが)。ご存知の通り一括査定サイトを活用すると復数の会社が競って価格を上げてくれるので、かなり高額になるのが見込めます。自分で多くの店舗を一軒一軒回るという面倒なことを考えると、高額になった上に足を運ばず一気に査定をしてもらえるのが一括査定の良いところ。くるまたかしでは最大8社からの査定をもらえるので、一番高値で査定を出してくれたところに売却できます。また、買取エリアは北海道から沖縄までの全国区で対応しているので、都会から遠いところにお住まいの方でも安心して依頼できます。

 

しかし、くるまたかしの名前を知らない方も多いのでは?こちらの企業はラジオでのCMしか行っていないので、リスナーじゃないとなかなか知る機会がありません。「じゃあ企業としては小さいの?」「怪しくないの?」「本当に売って大丈夫かな?」と思う方もいるかもしれませんが、安心してください!運営元は車の買い取りで有名な「カービュー」なんです。そしてカービューの親会社はあのヤフー株式会社ということで、信頼度はバツグンです!ですので「カービュー=くるまたかし」と言っても良いくらいです。くるまたかしのホームページを見ると、カービューからのお客様の声が掲載されているので良く分かります(ご利用人数400万人突破と表記されていますが、これはカービューとくるまたかしの合算のようです)。気になる車買取の加盟店ですが、ガリバー、ビッグモーター、カーチス、カーセブン、アップル、オートバックス、ユーポスなど大御所を含め約200社以上が参入しているので安心して売却できます。

 

しかし、どうして同じようなサービスを行っているカービューとくるまたかしの名称が異なるのか?それは、カービューは「インターネット広告を使っての集客」。くるまたかしは「ラジオCMを使っての集客」という違う媒体で宣伝することで「客層」「車を売却する理由」などの情報を把握したいということから来ています。ですので、カービューとくるまたかしの違いは、実際のところ名前くらいしかないんです(笑)。だから、カービューを使ってもくるまたかしを使っても、基本的に結果は同じと思っていて良いでしょう。

 

さて、申し込み方法はフリーダイヤルまたはネットから。ネット申し込みの場合は簡単3ステップ。車両情報と個人情報(メルアドなども)を入力してクリック。2営業日以内に査定会社から連絡があります。最大8社から最高額を出してくれたところをチョイスするだけ。入力時間は1、2分あれば事足ります。もちろん査定にかかる費用はありませんのでご安心ください。

 

ホームページを見てとても参考になるのが、買取実績がきちんと表示されているところ。車両に関しては本当の車体の画像を使っているかは分かりませんが、「メーカー」「車種」「年式」「走行距離」「査定時期」「査定満足度」「金額」がしっかりと記載されているので、とても信頼できます。各社の金額も比較できるので、とても有益な情報だと思うので、とても参考になりますよ。

 

くるまたかしの口コミや評判は?

 

さて、ここまでくるまたかしのことをざっくりと記載しましたが、実際の口コミや評判などはどうなんでしょう?調べてみましたので、是非参考にしてください(文章は抜粋して略しました)。

 

【くるまたかしの良い口コミ!】

 

「下取りよりも高い提示金額だった。4社一斉に提示してもらい、一番高かったところに売却できた
「提案内容と営業担当者の人柄で決めました」
「購入時に付けた高額なオプション類を査定に反映してくれ、ディーラーに比べて高い金額を提示してもらった」(くるまたかしのホームページから)。

 

【くるまたかしの悪い口コミ!】

 

「夜だったのに一括査定依頼をしたら、数分後には沢山の電話がかかってきた」(一括査定あるあるですね)。
「場所によっては大手の店しか対応していない」

 

以上がくるまたかしの(カービュー)の口コミや評判でした。やはり一括査定ということで、高額買取が出るのは間違いないですね。オプション類にも価値を見つけてくれたというのもとても良いですね。まぁ、このケースの場合はお店によりけりなので、良い判断をされたんでしょう。

 

また、悪い評価というのは一括査定あるあるの「電話攻撃」ですね(笑)。高額で買い取ってもらいたいのであれば、諦めるしかないと思います。ただし、電話攻撃をやり過ごして、査定の日取りや時間をほぼ同じにすれば1度で終わるので、うまく対応すればそれほどストレスにはなりません。あとは、場所によって大手しか査定してくれないというのも仕方がないかと思います。提携している業者さんにもエリアがありますんで・・・。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。