車買取業者の評判・口コミランキング
車買取業者の評判・口コミランキング > 車買取業者一覧 > 事故車、損害車買取専門「はなまる」の特徴や口コミ、評判は?

事故車、損害車買取専門「はなまる」の特徴や口コミ、評判は?

 

損害車買取専門はなまるの特徴は?どんな会社?

 

事故を起こした車を廃車にするのはすぐにできます。しかし、廃車にする前に事故車専門の買取店にお金になるかどうかを聞いてみても損はありません。実際、事故車や不動車、水没車、廃車寸前のものや動かない車輌でも、パーツを使ったりすることができるので、無価値というものはほぼ無いと言っても良いでしょう。
※はなまるさんでは事故車ではなく損害車と表記していますが、ここでは事故車とさせていただきます。

 

株式会社はなまる(表記は英語でHANAMARU.NET)は、上記のような車を「車種・状態問わずオール買取」をしています。大阪本社、東京本社と全国に19支店、21ヵ所の車輌管理センターを保持し、全国に「はなまるネットワーク」を構築しお客様をサポート(海外拠点1ヵ所)。また、年間50,000台以上の事故車を取り扱っていることから、事故車買取の会社として目覚ましい成長を遂げています。

 

はなまるが取り扱うのは軽自動車やミニバン、セダン、トラックなど多岐にわたります。上記した事故車以外にも「火災車輌」や「盗難発見車輌」なども取り扱っているので、ほぼ何でも対応してくれると思って良いでしょう。ホームページには事故車の画像と買取実績が多数掲載されており、中には「この金額で買い取ってもらえるの?」というようなものまで載っているので、売る時の参考になりますよ(あまり参考にしたくはないですが)。
また、はなまるはなんと言っても海外への販売ルートを持っていることが強み!海外では日本車の需要が凄く高いため、中古車だけでなく事故車も必要としています。さらには、自社でネットオークションを行っており、常に事故車やパーツを販売しているので、どんな状態でも売れる強みがあります。

 

査定はもちろん全国どこでもOK!後から出張費や査定費を請求することは絶対にないので安心して依頼できます。査定方法はフリーダイヤルかネットからの無料査定を選べます。早く対応してもらいたい方やネットが苦手な方はフリーダイヤルがお勧め。ネットでは「メーカー」「車種」その他車輌情報と個人情報を入力します。必須ではありませんが、画像の添付をすると、よりリアルな査定額を知ることができますよ。また、「売却希望」を選べるので、すぐに売りたい方や価格を知りたいだけというチョイスができるのもありがたい。
そして、実際の現車査定が決まれば査定士がお伺いし、緻密な査定の上で金額を提示。価格にOKであれば商談成立ということで手続きへ。車輌の引き取りと書類完了後、即座に指定口座へお金を振り込んでくれます。というのが一連の流れです。

 

損害車買取専門はなまるの口コミや評判は?

 

そんなこんなではなまるさんの事を書きましたが、実際のところどうなんでしょう?ネットでの口コミや評判などを調べてみました。是非、参考にしてください。

 

 

【損害車買取専門はなまるの良い口コミ!】

 

「結果的に利用しなかったが、最後まで丁寧な対応だった」
「他社で廃車にするしかないと言われたが、はなまるで買い取ってもらえた」
「思ったより高く買い取ってもらえて良かった」
「いくつかの会社に見積りを依頼して、一番高かったのがはなまるさんでした」
「とにかくスタッフの方の対応が丁寧で良かった」

 

【損害車買取専門はなまるの悪い口コミ!】

 

「全体的に連絡が遅かったが、最後まで丁寧な対応をしてくれた」(これは微妙)。

 

というようなコメントがネット上に載っていました(一部)。全体的に評判が良いのが凄く分かりますし、何でも買い取ってくれるというのもよく分かりました。共通して言えるのが「丁寧な対応」というのが目につきました。社員教育がしっかりしできているような印象を受けました。その他悪い評判を探してみたのですが、見当たりませんでした。
車を売る時には一括査定サイトがお勧めですが、事故車を売る時も損害車買取専門のはなまる以外にも、専門店は結構あるんです。1つの業者に査定をしぼるのではなく、なるべく多くの業者に見積りをとることが高額査定に繋がります。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。